返信先: 日本人学校の社会人採用について

ホーム フォーラム 【日本人学校】についての掲示板 日本人学校の社会人採用について 返信先: 日本人学校の社会人採用について

#1430
きどり
キーマスター

はるるさま

(いつものことながら)お返事が大変遅くなりました。
ご質問の件、非常に悩ましいですね。

海外子女教育振興財団での採用の場合、やはり教職経験者が圧倒的に有利かと思います。
推測に過ぎませんが、これは財団での採用試験には教職に関する筆記試験や模擬授業などもないことから、採用段階で応募者の教師としての資質や能力を見極めるのが難しいため、未経験者のポテンシャル採用がし辛い採用方法をとっているためかと思われます。

そう考えると、教職大学院で学んでいるいま、日本人学校を受験をすることが好ましいようにも思えますが、民間での社会人経験も経験したいとなると、新卒でチャレンジするのがベターです。
教職からの転職はそう簡単ではありません。(これには賛否ありますが、私の実体験として非常に苦戦しました。とにかくびっくりするほど書類が通りません。)

そこで、もしも日本人学校への赴任を焦っていないのであれば、長期スパンで人生設計を立てることを提案します。
つまり、「新卒で民間企業→日本人学校を受けつつ日本の学校で働くことも視野に入れる→合格すれば日本人学校で働く」と言う感じでしょうか。

女性の場合は、結婚出産もちらついてくると思うので、簡単な話ではありませんが、民間経験も日本人学校経験も積むには、その時々のタイミングを逃さないことが大切だと思いますので、まだ若いいいま民間にチャレンジすることが優先事項になると考えます。

Copyright© きどりぶろぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.